夢を企画にする会社

起業家の夢の理想郷に向う旅を応援します
 03-5843-8702
お問い合わせ

あなたの理想郷の見つけ方

◯なぜ起業家なのですか?

起業をするのって不安ですよね、あなたはもう起業してますか?起業した後だって「もう安心!」なんて思ったことないでしょう?
起業家に必要なものって、心の安定だと思うのです。

成功者達はどうやって不安をのりきり心を安定させることができたのか?たくさんの成功者にお聞きしてみました。答えは異口同音に仲間に恵まれたと言います。
仲間は社員にとどまらず、他社の社長だったり、お取引先だったり出入りの銀行員だったり税理士だったり、、、
共通点はお金の関係以上の結びつきのようです。

あなたは、なぜ起業家という生き方を選んだのですか?
自分を見つめ直して、その答えを正しく自覚して過不足ない項目で整理してわかりやすく熱く語る事ができれば仲間が現れます。

 

 

成功ってなんですか?
起業家として生きて行くには仲間が必要です。もちろんお金だけの結び付きではない仲間がいいですよね。
そのために成功者達がしてきた事を真似しましょう。真似をすること転じてまねぶとなり、学ぶといいます。

成功者たちがしてきたことは「己を知り明示する」ことでした。自分自身を掘り下げて自分の価値観や生き方を明確にしましょう。起業をした目標と到達点を明確にしましょう、そしてそれを文章にして明示することが大切です。

あなたにとっての夢の理想郷を具体的にイメージして言語化する事。

これを一般的には経営理念といいます。

あなたにとっての到達したい理想郷はどこにありますか?そこに到達することが成功ですよね。成功は他人が決める事ではなく自分にとって価値ある目標を達成する事だと思いませんか?

 

 

難しいのは自分が知らない自分がいる事なんです。

自分にとって価値ある理想郷を明確に文章にするのは難しいですよね、まして、それを他人に伝えて共感を得るのはもっとたいへんです。

共感してもらうのが難しい大きな理由のひとつは自分自身を知らない自分がいるからです。知らない自分をちゃんと認識しないで他人に伝えれば、「らしくない」とか「何カッコつけてるのさ」とか、言われてしまいがちです。

自分を見つめて自分が知らない自分も理解して、未来の事業の夢とその夢の理由を語ればきっと共感が生まれます。
仲間を集めるために高らかに誇り高く自分の理想郷を語りましょう。

このコースでは、自分の知らない自分に気づき自分を高めるカリキュラムも組み込んであります。

 

 

人は共感によって動く生き物です
ビジネスの場合に限らず、人が誰かのために何かしてあげるのは、「共感」によることが多いのです。
素晴らしい事をしているから手伝おう、困っているから助けよう、被災して気の毒だから寄付しよう、社長の人柄に惚れたから協力しよう、などと言う共感です。

パブリックトラストではビジネスの共感には4つのタイプがあると考えます。
業界を良くしたい、地域を活性化したいといった、社会的な目標に対して共感する【社会性への共感】
わたしが作ったこの商品を広げたい、何かを成し遂げたいといった、意志に共感する【個性への共感】
業界シェア何%を獲得する、将来株式上場するといった拡大志向に共感する【事業性への共感】
ひとつひとつの利益を想定し販売拡大を追求するといった売上げ利益に共感する【経済性への共感】

あなたはどのタイプですか?自分のタイプを自覚して、正しく表現すればそれぞれのタイプの支援者が現れます。仲間が現れます。

タイプによって最適な経営方針がありますので、自分に合った方針を建てましょう。このコースでは自分のタイプを知り、最適な経営方針を決めることができます。

タイプによって、ふさわしい資金調達の方法も異なります。ミスマッチな方法で調達すると将来大きな苦労を背負う事になります。資金調達を支援するコースもあります。興味のある方はこちらをご覧ください。

 

まずは無料個別相談にお申し込みください。お申し込みはこちら

2018.12.14 Friday